View Cart

店主:JUNKO
店長について・・・
ヨーロッパとカフェラテと美男子をこよなく愛する日本人女子です。
過去にあちこち旅をしてきましたが、このショップでは、特にご縁があり、現地に仲間がいる「ポルトガル・イタリア・トルコ」の商品をそろえることにしました。
仲間の協力を得て、現地情報もできるだけ多く発信していきたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。
JUNPERIALとは・・・
もともとショップ名は、ポルトガル・イタリア・トルコの共通点から付けたかったのですが、なかなか良いモノがみつけられませんでした。
しかしある日、自分にとって最大の共通点を発見しました。「3ヶ国とも自分の大好きな国であること!!」
そんなわけで、「自分の好きな国が集まった帝国」→「Junko帝国の店」→「Junko Imperial Shop」→「JUNPERIAL SHOP(ジュンペリアル ショップ)」となったのです。


2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2018年1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
が店休日です



インターネットでのご注文、メール・FAXでのお問い合わせは24時間受け付けております。FAX:048-607-3928 ※現在、機械の不具合によりFAXでのご注文・お問い合わせは受け付けておりません。

JUNPERIAL写真館へようこそ♪

この館では、店長がポルトガル・イタリア・トルコで撮影した“思い出写真”を、国やテーマごとに各部屋に並べていきます。ただし、素晴らしい作品をみつけた場合は、店長以外の人が撮った写真も掲載していきます。

Room No.3 『ポルトガル ブラガ編』
    店長が数年前のクリスマスにポルトガルを訪れたときの“思い出フォト”を並べたお部屋です。ここでは「祈りの町」ブラガの写真を紹介します。


「ブラガの休日」

ブラガの中心地にあるレプブリカ広場は、買い物客などでにぎわっていました。



「ミーニョ大学」

ちょっと興味があったので、ミーニョ大学に行ってみました。



「X'masスイーツ」

クリスマス時期だったため、こんなお菓子を良く見かけました。



「ポルトガルの国民的食材」

レシピの数は365通りとも言われる
ポルトガルの国民的な食材バカリャウ(干し鱈)。



「サッカー観戦」

ブラガに本拠地を置くサッカークラブチーム「スポルティング・ブラガ」の試合
を観ました。12月の夜の観戦は寒かったけど、ファンたちは燃えていた・・・



「思い出のマフラー」

実はスタジアムで迷子になりかけました(汗)。
そんな私を助けてくれた親切な親子が!!
これは彼らにもらった思い出の品です。



「ボンジェズス教会」

ブラガの郊外にあるこの教会は、古くから聖地として知られ
多くの巡礼者が訪れるそうです。



「触覚の泉」

ボンジェズスには、五感を表現している噴水があります。
これが一番ノーマル。



「聴覚の泉」

こちらは耳から水が出てる「聴覚の泉」。



「味覚の泉」

こっちは口から水を吐き出している「味覚の泉」。


「視覚の泉」

もっとも恐ろしかった「視覚の泉」。
目から水がドボドボ・・・ヒエ〜



「臭覚の泉」

もちろん鼻からも出してます。



「青空に映える真っ白な教会」

ブラガでボンジェズスにも負けない印象的なスポットでした。
しかし名前がどうしても思い出せません・・・残念。